NEWS

Recent News

マテリアルワールドのメディア掲載情報、最新建築資材情報、キャンペーン情報などをお届けします。

賃貸Lifeにセドナクリフが掲載されました。

April 15th, 2020

賃貸経営、賃貸ライフに役立つ情報を網羅した専門誌「賃貸Life」にマテリアルワールドの新商品「セドナクリフ」を掲載して頂きました。

大家さんにとって本当に役立つ最新設備事情というコーナーで、物件が魅力的に甦るアイテムとしてピックアップして頂いています。

新建材が主流の賃貸住宅にあって、セドナクリフのような本物の素材がもっと多く採用されることを願っています。それは、物件としての価値を上げるだけでなく、そこに暮らす入居者にとっても毎日が豊かになるからです。

マテリアルワールドは、これまでも、そしてこれからもずっと、本物と呼ぶにふさわしい素材にフォーカスしていきたいと思います。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

March 2nd, 2020

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。今回が最終回です。
コロナウイルスの騒ぎが大きくなる前でしたので、4月に開催される予定でした「ミラノサローネ」について取り上げておりました。

*ミラノサローネは2020年に延期となりました!ご注意ください。

 

このコラムでは、海外ネタを軸に様々なトピックで自由に連載させて頂きました。難くなりがちな業界紙の中で、一服の清涼剤として読者の方々に届いていたらうれしい限りです。

またどこかで仕事とは違った情報発信が出来たらと思っています。

​Thank you for reading my column for 3 years, I am looking forward to see you again!

リフォーム楽々通信に掲載して頂きました。

February 28th, 2020

​リフォーム楽々通信にマテリアルワールドのブルックリンランドリールを掲載して頂きました。サッと出してパッとしまえる室内物干しの特集記事で、ブリックリンランドリールもピックアップして頂いております。
​室内干しは様々なタイプがありますが、DIYで簡単に自分で取り付けられるタイプで、かつ、コンパクトで耐荷重性能的に沢山干せるものと言えば、ダントツにブルックリンランドリールがお薦めです。大手ハウスメーカー様や、アパートメーカーさんなどがリピートしてお使い頂いているのは、やはり製品性能があってこそ。花粉症の季節に強い味方です。ぜひ、ブルックリンランドリールで快適生活を手に入れてください。

必ず成果につながる「商品ブランディング」実践講座に掲載して頂きました。

February 27th, 2020

2月14日に発売された ブランドの専門家 村尾隆介さんの新しい著書 必ず成果につながる「商品ブランディング」実践講座(日本実業出版)にマテリアルワールドに関しても、随所に取り上げて頂きました。ありがとうございます。

マテリアルワールドの生みの親とも言える村尾隆介さん。国内外の大小様々な案件を常に多数抱えて、その一つひとつ、全てにおいて結果を出し続けています。一般的なコンサルタントとは全く異なり、自らもチームの一員として、時に住所変更してまでその土地のブランディングに携わるスーパーマン。

センス、アイデア、情報量、行動力、調整力、どこをとっても素晴らしく、この本では、実践講座とあるように、順序立てて、それらのブランディングのあれやこれやを学べるとても中身の濃い内容になっています。

僕自身も、様々な企業や個人のブランディング事例を感じながら、改めて出来ていないこと、足りていないことを再認識しました。

​ぜひ書店でチェックしてみてください。

リフォマガ3月号の特集記事にブルックリンランドリールを掲載して頂きました。

February 21st, 2020

リフォーム産業新聞社発行の「リフォマガ」にマテリアルワールドのブルックリンランドリールを掲載して頂きました。花粉のシーズンということで、室内干し製品の特集記事を組まれており、その中のピックアップアイテムとしてご紹介頂きております。

最近はすっかり室内干しも定着し、様々な製品が登場しています。

その中でも、ブルックリンランドリールはデザイン性、機能性共に優れており、お勧めです。

​室内干しで花粉症対策がまだ出来ていないという方、ぜひチェックしてみてください。

全国賃貸新聞にセドナクリフを掲載して頂きました。

February 10th, 2020

全国賃貸住宅新聞にマテリアルワールドの新商品「セドナクリフ」を掲載して頂きました。素材にはチークの古材を使い表面をノミ加工で荒らしてあります。表面をまるで風化したような自然な凹凸感に仕上げ、切り立つセドナの山肌のようなイメージを彷彿とさせます。用途を問わず、様々なシーンで活用頂けるカジュアルで使いやすいモザイクです。

日本住宅新聞にセドナクリフを掲載して頂きました。

February 5th, 2020

日本住宅新聞にマテリアルワールドの新商品「セドナクリフ」を掲載して頂きました。素材にはチークの古材を使い表面をノミ加工で荒らしてあります。表面をまるで風化したような自然な凹凸感に仕上げ、切り立つセドナの山肌のようなイメージを彷彿とさせます。用途を問わず、様々なシーンで活用頂けるカジュアルで使いやすいモザイクです。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

February 4th, 2020

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。韓国ソウル市内にある新しいスタイルの図書館・書店のご紹介記事です。1つはショッピングセンター内にある図書館。もう1つは倉庫をリノベーションした空間での古書販売です。いずれもソウル市が運営している公営のものでありながら、従来の図書館・書店とは全く趣が異なる新しい空間です。本が好きな方はソウルに行かれた際には、ぜひチェックしてみてください。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

January 6th, 2020

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。インドネシアの取引先の友人が結婚式を挙げたので、その様子を簡単にご紹介しています。インドネシアは様々な宗教を信仰している方がいますが、多くはイスラム教です。日本の結婚式と近しい部分もありながら、普段見慣れない光景もあります。世界には様々な文化・習慣がありますが、万国共通で結婚式というセレモニーは素敵なものですね。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

December 2nd, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。先日、イタリアのタイルの展示会を訪問した時のレポートです。

最新のタイル印刷技術は「印刷」という言葉からイメージされるものを遥かに超越した技術になっています。

昨今、省力化ばかりが追求されて、タイルすら使わないオール乾式工法の薄っぺらい建築が溢れていますが、タイルという素材の持つ魅力、最新技術が織りなす新しいタイルが日本の建築に、もっと積極的に採用されて欲しいと強く感じます。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

November 4th, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。先日、ロンドンのデザインフェア巡りをした際に、沢山のエコアイテムを見ることが出来ました。最新の自然素材利用のアイテムの動向をご紹介しています。個人的には、パイナップルやジャガイモ、トウモロコシなどの野菜から出来ている素材に興味を持ちました。

マテリアルワールドでも、来春コーヒー豆の出がらしを再利用したスライスブリックを販売予定です。

コーヒーの香りがするとてもユニークな建材です。

​今後、ますますエコ素材に注目です。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

October 7th, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。中国上海で開催された日用品の展示会から、トレンドのカラーについてご紹介しています。日用品の業界においては、まだまだプラスチック全盛ではありますが、商品のカラーについては以前のような蛍光色は減り、アースカラー、スモーキーカラーなどの北欧風のテイストが増えています。

今後も、脱プラスチック化が進み、よりナチュラルで自然なイメージのアイテムが増えていくことと思います。

​建築の分野として、日用品のトレンドから目が離せません。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

September 2nd, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。今、現代アートが世界から注目されている上海についてご紹介しています。アート作品もさることながら、それらを展示するスペースの多くが、リノベーションされた美術館や博物館になっています。鉄骨工場、紡績所、造船所、食肉加工工場、変電所、燃料タンク、飛行機の格納庫などなど、元々使われていた建物の用途も多種多様で、ちょっと日本では想像がつかないようなものばかりです。古い建物を新しい用途として生まれ変わらせる、まさにそれこそが現代アートと呼べるのではないかと感じています。

​展示されている内容もユニークなものが多く、上海でのアート巡り、お勧めです。

ブルックリンランドリールの類似品/粗悪品にご注意ください。

August 29th, 2019

マテリアルワールドのブルックリンランドリール🄬は商標登録されており、マテリアルワールドのオリジナルデザインアイテムです。グッドデザイン賞、キッズデザイン賞、おもてなしセレクション、イタリア Aデザインアワード金賞など、数々の受賞歴を持つ大変評価の高い製品です。

​デザイン性のみならず、安全性や耐久性にも配慮し、数々の試験を外部試験機関において行い、強度や耐久性の確認を行っています。

最もメインとなるベルト素材についても、HACCP認証された防菌・防カビ加工のベルトコンベア用のものを採用しています。

このブルックリンランドリールに似せたコピー商品が出回っています。

悪質な企業の粗悪品にくれぐれもご注意ください。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

August 5th, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。シンガポールのチャンギ空港についてご紹介しています。ランキング世界NO.1の空港です。先般久々にシンガポールへ行きましたが、やはり空港が大きく、エンターテイメント施設として充実しています。比較的安い飛行機のチケットの場合、トランジットで長時間空港で待たされることがありますが、チャンギ空港なら映画館やプールなどもあります。時間が長い場合は無料の市内観光などもありますのでぜひチェックしてみてください。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

July 1st, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。コンテナを建築的に再利用した海外事例の中から、スターバックスの事例や、ショッピングモールの事例をご紹介しています。個人的に、このコンテナを再利用したデザインが好きですが、日本では法的な制約もあり、さほど事例がありません。東日本大震災の時に、仮設住宅として利用され、話題になりました。わざわざ新品のコンテナを使ってまでコンテナにこだわる必要はなく、あくまでも再利用だからこそに価値があると思うのですが、日本では規制が厳しく中古のコンテナの活用は難しいのが残念です。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

June 3rd, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。全米、また日本で人気の都市ポートランドをご紹介しています。

自転車好き、コーヒー好き、ビール好き、リノベーション好き、あるいは都市開発界隈の方ならポートランドは注目の都市ですよね。ショッピング好きにもうれしい「消費税0円」の都市でもあります。

歩行者や自転車にも優しい街づくりで全米一住みたい町にランキングされています。

​この夏一押しのお薦めスポットです。

国際イベントニュースに掲載して頂きました。

May 25th, 2019

​国際イベントニュースという業界紙に、マテリアルワールドを取り上げて頂きました。定期的に海外の展示会へ行くことの多いチーフバイヤー堀部のインタビュー記事になっています。マテリアルワールドの場合、建築・家具・デザインなどの分野の展示会が主なものとなりますが、「展示会」はあらゆる分野の産業において、日々国内外のどこかで行われており、その数たるや膨大です。常に新しい技術、商品、デザインが開発・発信されて、それが流通するこにより、日々の暮らしを豊かにしてくれています。展示会は、その業界のお祭り的な要素もあり、活気に溢れており、そこから得られるのは情報のみならず、多くのことを吸収出来るのが魅力です。

リフォーム産業新聞にインディゴユナイテッドを掲載して頂きました。

May 5th, 2019

​リフォーム産業新聞に、マテリアルワールドのデニムタイル「インディゴユナイテッド1969」を掲載して頂きました。目の肥えた記者の方にもインディゴユナイテッド1969のユニークさはとても高評価でした。リフォーム、リノベーションにも最適の素材です。デニム生地の優しい風合いをぜひインテリアデザインに取り入れてみてください。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

May 5th, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。先日訪ねたシアトルについてご紹介しています。シアトルはスターバックスの発祥地。メジャーリーグのシアトルマリナーズも有名ですね。これまで10名もの日本人選手が在籍しているチームです。気候は温暖ですが、冬は雨が多く、また坂の多い町としても有名です。日本から直行便も再開されましたので、ぜひ夏休みの旅行先としてどうでしょうか?

北海道住宅新聞にインディゴユナイテッド1969が掲載されました。

April 15th, 2019

北海道住宅新聞にマテリアルワールドのデニムタイル「インディゴユナイテッド1969」が掲載されました。先月参加した札幌でのキムラさんの展示会にて取材を受け、今回取り上げて頂きました。目の肥えた記者の方から、数あるアイテムの中にあって、インディゴユナイテッド1969をピックアップして頂き、とてもうれしく思います。

地域を問わず、これからストーリー性のあるアイテムがますます重要になってくると感じています。

マテリアルワールドのデニムタイル「インディゴユナイテッド1969」には沢山の物語りが詰まっています。特にユーズドのデニムを使った「ウエストコーストヴィンテージ」は、ジーンズとしての役目を終えた沢山のデニムを集めて、建材として生まれ変わったもの。そこには一つひとつのストーリーが刻み込まれています。

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。

April 1st, 2019

全国賃貸住宅新聞にコラムが掲載されました。航空会社の機内安全ビデオについて、最近の動向から、面白いと思うものをピックアップしてご紹介しました。以前は、キャビンアテンダントさんによる実演が多かったですが、最近ではビデオが主流となり、かつ、その趣向がこらされたものになってきています。ちょっとしたショートムービーのようなものもあります。ぜひ、飛行機に乗った際にはチェックしてみてください。

 

 

TIME&GARDEN Co.,Ltd.

 

 

PEGASUS AOYAMA 615, 8-5-40, Akasaka, Minato-ku, Tokyo, Japan 107-0052

 

Tel : +81-3-5772-3030

 

Fax : +81-3-5772-3044

 

E-mail : info@materialworld.jp

  • material world facebook page
  • tom horibe
  • Google+ material world
  • brooklyn laundreel
  • Pinterest material world
  • Instagram material world

 

 

株式会社TIME&GARDEN
マテリアルワールド事業部
​東京都港区赤坂8‐5‐40ペガサス青山615

© TIME & GARDEN Co,.Ltd.